2017/07/25

若い洋種山牛蒡


保育所の隣の建物には、超穴場の図書室がある。いつか読もうと思っていた「村上海賊の娘」を借りて暇を見てちょこちょこ読んでいたのだけど、下巻に入ったら一気に夜更かしして読んでしまった、そして翌朝、暑くて汗ダラダラかいているのにくしゃみと鼻水が止まらない…。しかし、こんなにも!村上水軍のことを知らず、こんなにもしまなみエリアが彼らの生活圏だったとは。今日は曇りで、ずーっとセミがじゅわじゅわ鳴いている。湿度たっぷりでまるで水の中にいるよう。

2017/07/20

新しい芽、新しいミル


こまっちゃんが買ったミル、3代目。今度は長く使えるだろうか?そして5月に剪定したうねさん(参照:うねさん剪定)、見てください!こんなに新芽が伸びましたよ。そしてほらほら、トサカのような新芽に対して、くちばしのような新芽。2カ所出てきたんですよ!じりじりと暑い日中。先日こまっちゃんはみかん畑の草刈りに。付いていったみくりんはその後海で水遊び。ああ、カメラを持って行ってクラウドファンディングの経過報告にすれば良かったなあと思いつ後の祭り。どんなことを書いたらいいだろう…と思案…。とりあえずこまっちゃんが第3回の経過報告、昨日スーパーに行ったら「新聞出とったよ!」と言われたけど、これだったのか〜。

クラウドファンディング【活動報告】毎日新聞、TABI LABO、愛媛経済レポートに掲載!

2017/07/17

鶴姫まつり


昨日は大三島の西側の夏のイベント、鶴姫まつり。メインの鶴姫レースに出場する女性チームの一つに誘ってもらって3年目。まつり後の打ち上げで、瀬戸内に残る和船のカルチャーで漕ぎ方や舟の形状が違うことや、女性のチームの全体の目覚しいレベルの上がり方や、鶴姫まつりがかつてより随分縮小していることなどを聞く。島の中のことでも知らないこといっぱい!昔と今の変化が、話を聞いているだけでもすごい。

2017/07/13

活動報告vol.1


こまっちゃんの出張のお土産を美味しく頂くべく、島でコーヒーを焙煎しているお店へ豆を買いに。ここに来たらプリンが食べられるとインプットされているみくりん、朝から「早くオミシマコーヒーさん行こうよ!プリン!」を連呼、到着するなり「プリンください」と言って一瞬で靴を脱ぎ去り店内に吸い込まれて行った。「今日はプリン無いのよ…」ということで、パンナコッタを嬉々として頂く。昨日はともちゃん、2回目にして最後の櫂伝馬の練習。夜の7時からで、美しい雲の下、夕日に向かってとろりとした海上で風を切る心地よさ!なんちゃって、体はぎしぎし、絞れるほど汗をかいてふらふらと帰る。3年目にしてやっとコツが分かってきたような、それにしても体を動かすと頭に血が巡るなあ!櫂伝馬の練習は好きです。さて、こまっちゃんがクラウドファンディングの第1回目の活動報告をさせて頂きました。よろしかったらぜひ。

クラウドファンディング【活動報告】Kibidangoに行ってきました!

2017/07/10

3種盛り合わせ


こまっちゃんは東京へ出張へ。みくりんと二人だけの3日間。日曜日、こまっちゃんを見送った後、隣の生口島のイベントへかき氷を食べに。道中ひたすら「氷まだかなー」を言い続けるみくりん、それに対して「もうちょっとだよー」という返答までを強要。ハートフルなマスターが主催のイベント、お天気はイマイチだったけどお店もお客さんもたくさん、お腹いっぱいになって帰る。夜は頂き物の魚でアクアパッツァ。二人しかいないのに、鯛とオコゼとコチと島のフレッシュハーブたくさん…!だがしかしぺろりと食べてしまった。変わらずクラウドファンディングにご支援を頂いて、感謝至極、少しずつお返事をお送りしています、今しばらくお待ちくださいませ。

→まるまどクラウドファンディングのページ

2017/07/09

感謝です…




クラウドファンディングを開始した2日目。わたし達も驚いています、想像していたよりもずっとたくさんの方が早い段階で応援してくださり、またシェアしてくれたり、知っている方も、知り合いでなかった方まで…。頂いたメッセージは本当に勇気が出ます。元気が出ます!2日目の午前中は、ともちゃんは櫂伝馬の練習。来週ある祭りで、櫂伝馬という和船のレースがあるのです。10人漕ぎのボートレースのような、左右2列に漕ぎ手が並んで太鼓に合わせて漕ぐ舟。本番までに2回だけ練習をします。夜は町民運動会。大三島の東半分の住民が、幼稚園児から大先輩方まで地区対抗で戦います。ラジオ体操でみきゃんが前で体操して、目がばーんと開いていたみくりん、最初の種目でとことこ走って、もらったお菓子をご満悦で食べながら帰りました。大人達の戦いは夜更けまで続く…こまっちゃんは遅くまで運営のお手伝い。

まるまどクラウドファンディングのページ

2017/07/07

クラウドファンディングをスタートします


本日の正午からいよいよクラウドファンディングを始めます。初めての試み、サービスを提供しているkibidangoさんのプロフェッショナルなサポートと、友人達の有難いサポートの中、こつこつ用意してきたページがいよいよ公開の運びとなりました。直接メッセージを送らせていただいた方々、温かい返信をありがとう。8月31日の終了まで、力を合わせて走りきります。

→ まるまどクラウドファンディングのページ

2017/07/04

多孔構造美


先月からデスクワークの多いともちゃん。こまっちゃんはイベントで、たくさんの夏野菜を仕入れてスープとサンドイッチをご提供。こんなに色んな有機農家さんの野菜を一同に眺められるなんてなんて役得。食材を使わせて頂いた農家さんを紹介するフライヤーをつくったのだけど、みんなの似顔絵を描いていて、みんなが本当にいい顔をしているので、書いていて喜びがあるのだ。朝から草を刈ったり、雨が降り出す前に一仕事する島の人たち。さて、これから数時間後に台風が来るよ。

2017/06/27

言葉より語るもの


大工さんと店舗の工事の打ち合わせ。島の気候は結構激しいので、お洒落な布のルーフをくるくる張り出したりしたかったけれど、壊れたり苔むしたりするのだそう!大工工事に関しては、わたし達が頑張った分だけ引くから、やりたければ色々おやんなさいと言って下さる。ガス屋さんも来ていて、我が家のガス栓を直してくれた方だった。関わる業者さんが皆先輩後輩同士なのかな〜と思うと、(兄貴達…!)という言葉が出かかるが飲み込む。東京に住んでいた頃、雨宿りをきっかけに、生まれて初めて「なんと美味なる液体か…!」と思うコーヒーに出会い、以来そのお店のマスターにはさまざまな事を教えて頂きました。さまざまとは…生き様?大人の格好良さ?コーヒーが必ず美味しくて、楽しい体験である、ということはもとより、マスターが背中で語るもの?を聞きに通ったお店、『国立コーヒーロースター』さん。先日、ブログで我々のことを取り上げて下さって、胸がいっぱいになりました。マスターの三木さんを兄貴、とは呼べなかったけど、心の中で呼んでいます。チャーミングでハイセンスな奥様は姉御、と…。

2017/06/22

日本茶(葉)


夏野菜が盛り上がっている道の駅。島内の生産者さんが野菜を卸してるので、しばしば利用している。今はビワが美味しい。ドクダミ、しそ、杜仲茶、よもぎ、などいろいろある手作りお茶シリーズ、こういう謎なものつい買ってしまうね…。日本茶?干したのかな?どうやって淹れるか聞かずに買ってしまったので、とりあえず急須で淹れてみる。ん、味はない。次はこういう系のお茶がだいたい煮出して飲むものなので、煮出してみる、カテキンすごく出そうだけど大丈夫かな。煮出して後、少し蒸らしてから飲んで見る。ん…!なんと!中国茶のような風味のお茶であるよ!釜煎り茶に少し似ているような。品があってなんだか高級茶のよう。こまっちゃんの広島土産も美味で、至福の時間。日本茶(葉)、250円也。

2017/06/19

かわいいよ


子育てって不思議な体験だなあと思う。みくりんは発熱が続いて、ともちゃんとふたりで家でまったり過ごしている。こまっちゃんは出張。そろそろちゃんとした日本語で大人と論理的に会話ができるように頭が良くならないとなあと思ったりする。日頃ちびちゃんとしか話さないので、もう同化しちゃって、言語レベルが、るのだ。英語の勉強はもう、まったく、進んでいない。洗濯物を取り込んで、外の空気を嗅ぐと、「ここに来れて良かったなあ」と思う。生理的で、感情的で、善悪のない世界を見ている子供の目に、この辺りの自然はどう見えているんだろう。歩けなかったのが、歩けるようになり、走れるようになり、わたしもここで、ちびちゃんと同化している部分を、島で育て直している。それが本当の移住の理由だと言えるくらい。おにぎりの米粒がついて、「かわいい?」と訊いてくるみくりん。

2017/06/17

こちらが店舗物件です


じゃーん。こちらの1階が店舗になります。左側が厨房で右側が店舗。古民家とかオーシャンビューとか…最初は島っぽいそれらを何も考えずにイメージしていましたが、現実にはいろいろハードルが高いということを学びました。ここは食べ物のお店をやるにはなかなか理想的です。それに言っても海まで歩ける距離。外側にはそんなに手を加えないつもりなので劇的な変化はしないと思いますが、きっといい雰囲気になると思います。